トウケンホームのWEBマガジンはこちら!

WEB MAGAZINE

WEB MAGAGINE

住まいを考える

2021/06/04

こだわりたい部分をピンポイント・リノベーション
投稿者: 松本晋
こだわりたい部分をピンポイント・リノベーション 写真

最近のSNSではおしゃれな暮らしや部屋を投稿している方が増えてきました。

「ああ、ウチもこんな風にしたいなぁ」なんてため息をついてあきらめていませんか?

たくさんの予算をかけなくても、工夫次第で素敵なリノベーションは可能です。今お住いになられている家をライフスタイルにあった動線変更や壁紙やタイル、木材を使った内装材に変えるなどしてイメージを一新して、あなたらしく良い気分の空間にすることができるのがピンポイント・リノベーションです。

具体的な事例をご紹介します。

大好きなアメリカ西海岸テイストの一体感あるリビングにピンポイント・リノベーション

建売住宅をご購入になられた時から、リビングの隣りにある「和室」がいらないと思っていたL様。

リビングのソファに座るたびに気に入らない和室が目に入り、気分が盛り上がらなかったそうです。

そこで、リビングだけでも大好きなイメージに近づけたいと思いピンポイント・リノベーションを決意されました。

まずはBefore写真をご覧ください。

注目は奥に見える和室と押入れ、リビングの床。

ピンポイント・リノベーションで全体を統一したイメージで仕上げました。

after

お手持ちのテレビボードがアメリカ西海岸テイストに仕上がったリビングにマッチしています。

奥の和室はリビング続きの空間になって押し入れはクローゼットに。

L様は毎日が気分アゲアゲだそうです。

リビングの床を活かしてコスト削減の工夫

リビングと和室を一続きに見せるために、フローリングの処理が大切です。

フローリングの新旧の境目が目立つため、リビングを含めて全部張り替えか、見切りを入れるなどの対処が考えられますが、コスト削減の観点から既存のリビングフローリングに合わせた材料を手配。

職人の技術も併せて、違和感ないひとつづきの空間に仕上がりました。

リノベーションの強みは暮らしに合わせたカスタマイズ

クローゼットはお手持ちの荷物の収納や家財道具を効率よく使えるように設計しました。

スティック型掃除機を収納したまま充電できるコンセントをクローゼット内に設置してスッキリできたのもリノベーションならではです。

トウケンホームでは中古住宅を買ってリノベーションから、いまお住いの部屋をバージョンアップするピンポイント・リノベーションまで、オシャレで機能的な暮らしをご提案しています。

ぜひご相談ください。

メールでのお問い合わせ リンクバナー
  • お電話でのお問い合わせ Tel:0120-63-7895
  • メール
  • メール
Copyright© 2018 有限会社 藤建ホーム
TOKENHOME.All Rights Reserved.
Created by Co., Ltd アババイ.