トウケンホームのWEBマガジンはこちら!

WEB MAGAZINE

WEB MAGAGINE

お得でナットク

2021/06/21

2021年(令和3年)住宅のリフォーム・増改築・減税・優遇制度のまとめ②【減税・優遇編】
投稿者: 松本晋
2021年(令和3年)住宅のリフォーム・増改築・減税・優遇制度のまとめ②【減税・優遇編】 写真

各タイトルが詳細ページへのリンクとなっています。ご興味のある制度、事業の詳細はリンク先をご参照ください。

減税(リフォーム・改修)

リフォーム・改修時に利用できる減税制度です。

①所得税

投資型:自己資金で工事を行った場合

ローン型:住宅ローン

耐震改修をした場合の所得税減税

最大限税額 (投資型)25万円

バリアフリー改修をした場合の所得税減税

最大限税額 (投資型)20万円(ローン型)25万円

省エネ改修をした場合の所得税減税

最大限税額 (投資型)35万円(ローン型)25万円

同居対応改修をした場合の所得税減税

最大限税額 (投資型)25万円(ローン型)25万円

長期優良住宅化改修をした場合の所得税減税

最大限税額 (投資型)50万円(ローン型)25万円

取得、増改築・改修等をした場合の住宅ローン減税

最大限税額 400万円

②固定資産税

耐震改修をした場合の固定資産税の減額

税額1/2✕1年間

バリアフリー改修をした場合の固定資産税の減額

税額1/3✕1年間

省エネ改修をした場合の固定資産税の減額

税額1/3✕1年間

長期優良住宅化改修をした場合の固定資産税の減額

税額2/3✕1年間

③その他の税の特例

贈与税 住宅取得等資金に係る非課税措置【リフォーム・新築・中古】

※自己住宅のための住宅を取得・増改築するための資金として贈与を受けた場合

④その他の優遇制度

介護保険のリフォーム助成

最大支給額18万円

地震保険料の優遇制度

保険料最大30%割引

フラット35リノベの金利優遇制度

※中古住宅を購入して性能向上リフォームを行う場合、または、住宅事業者により性能向上リフォームが行われた中古住宅を購入する場合に金利優遇が受けられます。

当初最大10年間 年0.5%金利引下げ

メールでのお問い合わせ リンクバナー
  • お電話でのお問い合わせ Tel:0120-63-7895
  • メール
  • メール
Copyright© 2018 有限会社 藤建ホーム
TOKENHOME.All Rights Reserved.
Created by Co., Ltd アババイ.