トウケンホームのWEBマガジンはこちら!

WEB MAGAGINE

WEB MAGAGINE

トウケンホームの日常

2019/07/12

始動!団地リノベーション
投稿者: 松本晋
始動!団地リノベーション 写真

昭和40年代に建てられ、分譲された「原町田グリーンハイツ(相模原市鵜の森1丁目)」一室を、楽しくオシャレに暮らす団地住まいをコンセプトに、リノベーション進行中です。

古い団地ならではの新しい価値を作り出す

原町田グリーンハイツは昭和40年台半ばに竣工、分譲された中規模の住宅団地です。築年数で言えば50年を数えます。

古いな〜というイメージをお持ちでしょうか?

建物の古さをネガティブに捉える方もいらっしゃいますが、実は団地はとても優れた建築物です。鉄筋コンクリート構造の法定耐用年数は47年ですが、これは税法上の定めで建物の物理的、実質的な耐用年数ではありません。しっかりとメンテナンスを行えば120年前後とも言われています。

躯体の頑丈さや、団地全体の敷地の広さ、棟の間隔が広い、南向きで日当たりが良いなど…団地は建築物として魅力がいっぱいです。一般的には築年数や専有面積が同程度のマンションより割安で手に入るというメリットがあります。

トウケンホームではオシャレな団地リノベーションを企画、進行しています。これまで住まいの選択肢として団地を検討してこなかった若い人たちに「団地っていいね」と思ってもらえるような新しい価値を生み出します。

リノベーション工事進行中

どんな風にオシャレになるかは、次回以降にご紹介します!

リノベーション工事は日々進行中です。私達トウケンホームの施工は「整理整頓・安全安心」をスタンダードにしています。また、施工中は近隣の方との良好なコミュニケーションを心がけています。実際にお住まいになられる方がスムーズに安心して暮らしていただけるように配慮した現場となっています。

7月27日(土)・28日(日)にお披露目!(予定)

トウケンホームではこれまで多くのリノベーション案件を企画・設計・施工してまいりました。その経験と実績をこの「団地リノベーション」にしっかりとフィードバックします。

団地ならではの環境を活かしながら、お部屋の中はしっかりとオシャレに仕上げます。ここにお住まいになる方が、楽しく毎日を過ごしていただいている姿を想像しながら、企画・設計いたしました。

7月の最後の土日に完成披露の見学会を実施予定です。

ぜひ、実際に団地リノベーションの魅力を確かめに来てください!

メールでのお問い合わせ リンクバナー
  • お電話でのお問い合わせ Tel:0120-63-7895
  • メール
Copyright© 2018 有限会社 藤建ホーム
TOKENHOME.All Rights Reserved.
Created by Co., Ltd アババイ.